十愛療育会ホーム たっちほどがやホーム
たっちほどがやホームこんにちは施設概要最近のたっち採用サイト交通のご案内
こんにちは
コンテンツメニューこんにちは はじめに
基本方針
施設名称について
施設概要 最近のたっち 生活介護事業(通所) 短期入所事業 入所支援・生活介護 ボランティア募集 たっちほどがや住所
十愛療育会ホーム

はじめに

 「たっちほどがや」は身体障害者施設として、横浜市保土ケ谷区仏向町の緑豊かな森の一角にあります。この森は、以前は日本カーリットの火薬工場があったところで、地域では「カーリットの森」として親しまれています。今は「たちばなの丘公園」として地域の憩いの場として整備されています。
 このような豊かな自然環境の中、「たっちほどがや」は、障害のある方々とその家族が安心して暮らせるよう入所支援・生活介護(通所)・短期入所支援の3事業を行っています。
 これらの事業を通して、一人ひとりの個性を尊重し、その人らしい暮らし方を選択していただけるよう施設生活をより充実させたものにするとともに、地域生活への移行を支援していきます。また、住み慣れた地域で家族とともに暮らし続けられるよう関係機関や地域と連携し在宅生活の支援に力を注いで行きます。今年(平成26年)は開所5年目を迎え、この施設に対する障害者とその家族、関係機関、地域の期待に応えられるよう職員一同一層の努力をしていきます。

たっちほどがや:施設正面施設正面
たっちほどがや:たちばなの丘公園たちばなの丘公園

ページTOPへ戻る

基本方針

○ひとりひとりを尊重し、気持ちを大切にします。(個の尊重)
○利用者と協力し合い住みやすい共同生活をつくります。(相互協力)
○障害者の権利擁護と虐待防止を進めます。(権利擁護)
○関係機関と協力しあう支援を行います。(連携)
○地域のさまざまな方々と交流し地域に開かれた施設を目指します。(交流)

ページTOPへ戻る

施設名称について

 施設の所在地である当地は、その昔武蔵野国橘郡に属していました。名称の「たっち」は、橘郡にちなんだ「たちばな」と、ふれあう・ふれあいの「タッチ」、いつでも「タッチ」できる手が届くところにあって欲しいという意味が込められています。

ページTOPへ戻る

Copyright © 2011 Jyuuairyouikukai. All Rights reserved
たっちほどがやホーム 十愛療育会ホーム